つきゆら。



びっくり人間ショー


♪てぃらり~ はなからたまねぎ~ ……!?




はなをかんだら、たまねぎがでてきました。
右のはなから、たまねぎがでてきました。
夕食で食べていた、たまねぎがでてきました。
夕食から1時間後くらいに、たまねぎがでてきました。
およそ30mm×5mm×2mm(長さ×幅×厚さ)の、たまねぎがでてきました。
ほとんど料理そのままの状態で、たまねぎがでてきました。
食べ物は、よくかんでたべましょう。

そもそも夕食の時から、違和感はありました。
プールで鼻に水が入ったときのような、いや~な感じがしました。
鼻の奥からたまねぎ臭がするものですから、さらにいや~な感じがしました。
口から入れたものが、どういうわけか上へ向かってしまったようでした。
なんという逆ほっしゃん。でしょうか。 でもこんなの日常的になんてできません。

ガムを噛めども噛めども、鼻の奥でつんとしたたまねぎ臭を感じます。
いつのまにかそれは、ガムの香りとの見事な調和を果たしていました。
家路へ全力で自転車を漕ぎ漕ぎしていると、急にはなをかみたくなりました。
私は自転車を漕ぎながら、鼻紙を一枚手に取り、はなをかみました。
勢いよくとびだしてくるものがありました。
それは今まで、私の鼻から出したことのない代物でした。
道路でのとびだしには、じゅうぶん注意しましょう。

なんということでしょう!
それまで私を煩わせていた、あのたまねぎ独特の臭いが、きれいさっぱり消え去ったのです!
残ったのは、さっきまで噛んでいたガムのさわやかな香りだけでした。
こうして、約1時間にわたる格闘の末、私はたまねぎに打ち勝ったのでした。
みなさんもたまねぎを召し上がる際は、じゅうぶんにお気をつけてくださいませ。



しかし、そもそもあれはたまねぎだったのでしょうか……
「豚肉の卵炒め」を注文したのですが、
出てきたのは、「たまねぎの卵炒めwith豚肉」とも言うべき代物でした。
食感もにおいもたまねぎのようだったのですが、私は詳しくないのでよくわかりませんでした。
今回登場した野菜は、たまねぎ(仮)ということでひとつお願いします。
[PR]
by nanatsuki910 | 2008-05-19 02:48 | 日記
<< なんとなく ハルアキ >>


私事多め。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ライフログ
リンク等
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧