つきゆら。



shine like starfish

e0088512_1393675.jpg

 センター\(=ω=.)/オワタ
 終わってからもう2日経ってますが。 毎日更新しようとは思っていたんですが、睡魔に連敗を喫していました('A`)
 だいたい予定通りの点数でしたかねー。 数ⅡBが得点できないだろうというのも含め。
 いまいち次に向けたエンジンがかかりませんなー。 とりあえず金曜ぐらいまではこんな調子かなと。
 そうそう、2月にちょっくら東京の方へ行くかもしれませんよ。 初めてのTOKYOになります。 アキバ行く時間あるかなぁ。 一日まるまる空いてる日は一応あるはずなんですが。

 さて。 アレは「CLANNAD」第2巻と特典ズの図です。 左下がDVD(のケース)、時計回りに、京アニ通販特典、初回特典のトランプ、同絵コンテ集となっています。
 通販特典は第1巻の時と同様に、3枚セットのアレです。 キャラは椋・風子・ことみでした。
 トランプは、ジョーカーのデザインが杏のペット・ボタンであること以外は、ほとんど普通のトランプです。 裏面は劇中で椋が使っていたものと同様であり、13枚のカードを使用した占いの方法が書かれたカード(大)も封入されています。 パッケージといい特典といい、なんという椋のターン!
 絵コンテ集は、第1回とOP・EDの絵コンテが収められたもので、このDVDケースよりも厚くなっています。 まぁ、このケースは少し薄い方なので、PS2などの一般的なトールケースと同じくらいの厚さになるでしょうか。 なかなかボリュームがあります。 内容にも非常に満足のいくものでした。 全回分欲しいくらいです……。

 DVDの内容に移りましょうか。
 映像特典として、神田朱未さん(藤林椋役)のインタビューが附いています。 やっぱり椋のターン!
 また、前巻同様、製作スタッフ3人によるオーディオコメンタリーも。 今回は作画・作監の池田晶子女史に、動画チェック、色彩設定の2人を加えた72分でした。
 本編は第4,5,6回であり、主に風子編として進んでいきます。 といっても、第4回の一番の見所は渚×椋の百合百合なシーンだと個人的には思うのですが。 第5回は渚の自爆照れのシーンと、『話している相手をすり替える』を極めるシーンがイチ押しであります。 第6回もまた、渚の自爆照れや、ヒトデ祭り、ヒロイン達のエプロンドレス(一部クマの着ぐるみ)などの見所が。 さらっと挙げてこれですから、細かく挙げればきりがありません。 他多数としておきましょう。 そしてそろそろ、風子編の重たい部分に差し掛かりそうですね。 第3巻も楽しみです。

 そういえば、あまり関係ないんですが、「H2O」にテレ東規制は効かないんでしょーか。 まぁ、どっちでもいいんですけど。
[PR]
by nanatsuki910 | 2008-01-23 01:39 | 日記
<< inactivity prelude >>


私事多め。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ライフログ
リンク等
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧