つきゆら。



one step

e0088512_23543493.jpg

 最近読んだものなどー。
 手前の「電撃G's Festival COMIC」は、漫画の方に期待して買う価格設定じゃないですね、やっぱり……。 付録ありきのものです。 表紙と同じ絵のマウスパッドとか。 メインは『戦国ランス』の抱き枕カバーなんでしょうけど、こっちは全くいらないしなぁ。 『TH2AD』の携帯クリーナーも使いようが……。
 漫画作品の方は、しゃあ画の『CLANNAD』が内容的にも量的にもめぼしかったかなぁと思います。 あとは『戦国ランス』や『D.C.Ⅱ Imaginary Future』とか……。 高木信孝の『リトバス』は可もなく不可もなく、笹桐ゆうやの『リトバス4コマ』はいつも通りですね。

 左奥のは『咲 -Saki-』③巻です。 本誌でも読んでるので特に思うところは少ないのですが、まとめて見るとやっぱりまこの出番が短いですな……w
 鶴賀学園の蒲原智美は意外と悪くないという再発見もあったり。 しかし部長はほんと強いなー。 こういう和了りができちゃうところが、咲に近い才能のようなものを感じさせますね。 その咲はといえば、この巻じゃほとんど寝てるだけなんですが。 和と咲は百合百合しすぎデスヨ!

 そして右奥が『あるいて一歩!!』の第③巻、完結です。 個人的には、近頃読んだ漫画の中ではかなり面白かった方に位置づけられます。 大家さんかわいいよ大家さん。
 周りのキャラクターが個性的であるばかりに、大家さんの普通の可愛さが際立ちますね。 主人公もやはりどちらかといえば普通の部類ですが、この普通で奥手な二人のめんどくさい距離感や勘違いがたまらないです。 酔った大家さんの可愛さは異常。
 作者の武田すん氏には今後の期待も高まります。 他メディアのコミカライズよりは、今作のようなオリジナル作品を読みたいんですけど、電撃系で連載していたということで、コミカライズ連載も充分にありそうです……。
 何はともあれ、全3巻と短いので、お手にとってみてはいかがでしょうか。


 さて。
 なんかここのところ「ハルヒ2期続報」とか「リトバス18筋化」という話があるようですね。 いかんせん情報端末がケータイのみなので、詳らかに把握できているわけではないのですけども。 いつか機種変する時はPCビューア付のにしよう……。
 これらの情報元は、いつものように「MOON PHASE 雑記」さん、「鍵っ子ブログ」さんなどですので、気になります方は各自ご参照願います。 「リトバスの公式本どうしよう……」というのは「鍵っ子ブログ」の中の人と同じ気分です。 ほんと、どーしよ。
[PR]
by nanatsuki910 | 2007-12-22 23:54 | 日記
<< -EX delivered >>


私事多め。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ライフログ
リンク等
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧